イギリスの音楽産業について考えるブログ
--
--/--/-- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
--
2008/12/15 03:57
COP14閉会(まとめ・その1)
「COP14って何?」という方は、WWFこちらを参照ください。COP14/CMP4(気候変動枠組条約第14回締約国会議&京都議定書第4回締約国会合)の話です。

オフィシャルサイトの最新記事はこれ。
Late-night conclusion of the Poznań summit - Conference COP14 (13/12/2008)
日本は2050年までに50%のCO2削減するプランを発表したそうですが、日本では報道されましたか?ちなみに、EUは、COP14閉会直前に、2020年までに20%削減、もしくは国際合意の場で30&という目標をブリュッセルで採択しています(The Guardianのこちらの記事参照)。
そしてもう一つ、NGOsが国連から委託を受けて議事録を作成、公開しています。サイトはこちらです。日本語もありますが、ここ数日の分がまだあがってません。多分週明けにでもあがってくるでしょう。最新のニュースによれば、Nowicki議長は「大きな進展はなかったが、~」と発言していることになっているのですが、オフィシャルサイトの記事にはそんなマイナスな発言は載っておらず、むしろ会合成功を全面に押し出した内容になっています。当たり前か。

英語の記事なんて読んでる暇はない!10秒で分かるニュースが良い!という方のために、昨日貼ったリンクをもう1度貼っておきます。短い記事なので、このニュースをご存じない方は是非読んでみてください。私も英語の記事は一字一句全部読んでいるわけではありません。
COP14:日本の「温室ガス50年半減」案盛られず - 毎日.jp(毎日新聞)(12/12/08)
COP14、長期目標合意できず 温室ガス削減 - asahi.com (12/12/08)

各所の反応を取り上げたかったのですが、日曜日だからか、日本語も英語もあまりまだ情報があがってないようです。今回はとりあえず2つだけ。
Global climate change decisions on hold for Obama administration - The Guardian(12/12/2008)
よくまとまっているガーディアンの記事。要約してみます。

・今会合では決して大きな進展があったわけではなかった。
・オバマ次期米大統領の就任後の、彼を含めての話し合いが期待される。
・多くの世界の科学者達が、この先数年以内に劇的なCO2削減計画を始める必要があると警告している。この場合、2020年までの短期的目標を立てる必要があるが、早急な変化が求められるため、特に発展途上国では、技術分野向上よりも現在のポリシーを変えて対応しなければならないという点で対策を立てるのが非常に難しい状態である。
・アメリカが批准していない京都議定書の次の枠組みと、それとは別の新しい枠組みと同じ枠組みの中で話し合うのは問題がある。
・発展途上国の中で特に問題となっている中国とインドは消極的な姿勢を示し、一方ブラジルは次の10年以内に70%の森林破壊の停止を目標と掲げた(ちなみに、この次のFoEの記事によれば、森林破壊によるCO2排出量は全体の20%を占めるそうです)。


World faces huge challenge as global climate talks fizzle out - Friend of the Earth UK(12/12/2008)
本当は日本も含めた各NGOの反応・・・と思ったのですが、これしか見つけられませんでした。いつものFoEのプレス・リリース。「今回の結果には落胆している」「先進国の消極的な姿勢」といった感じです。ちなみに、前回のバリ会合でThe Adaptation Fund(途上国の温暖化対策を資金面でサポートする)が採択され、既に稼働しているようですが、現地には一銭もお金が流れていないそうです。その他、援助金の少なさが指摘されたり、「申請がThe Adaptation Fundではなく世銀に送られているので、世銀ではなく直接The Adaptation Fundに送って欲しい」なんて話もあったそうです。「申請先が違いますよ」って、こんなこともあるんですね・・・。

時間があれば、続報のまとめもやります。
スポンサーサイト
気候変動 トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
グラスゴー偏愛ベスト | Home | 今週の英音楽ニュース(13/12/2008)
-
コメント
-
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

-
トラックバック
トラックバックURL
-
プロフィール

anno69(@yano)

  • Author:anno69(@yano)
  • イギリスの音楽産業、特にデジタル・ミュージックと音楽産業における環境問題対策に関するブログ。スコットランド大学院留学記も。
    管理人は、スコットランドのグラスゴー大学大学院ポピュラー音楽学コースを修了し、帰国。音楽好きの普通の会社員をしています。お問い合わせは cielo0818_ls [at] hotmail.com までお気軽にどうぞ。
    A blog dedicated to topics of the UK music market in particular digital music, copyright and environmentalism in pop music.

    ●Twitter:http://twitter.com/anno69
-
最近の記事
-
最近のコメント
-
最近のトラックバック
-
月別アーカイブ
-
カテゴリー
-
ブログ内検索
-
RSSフィード
-
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。