イギリスの音楽産業について考えるブログ
--
--/--/-- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
--
2008/12/24 10:09
アイルランドを知り尽くせ!
081224.jpg

クリスマスと年の瀬の記念という名目で、今日はシリアスなニュースもイギリス・ネタも中止!(最後に出てくるけど)代わりに、部屋にはアイルランド国旗を飾っている私より、ちょっと前に見つけたアイルランドのアニメ・スタジオ「eyebrowy.com」を紹介します。彼らが題材にしているのは、主にアイルランドを含めたインディミュージシャン。これがとにかく似てる!ネタが細かい!そして笑えます!

まずは入門編の「NATURAL BORN SINGERS」。某動画サイトで話題になっていたので、知ってる人もいるかも(こちら。訳付き)。この作品はUKバンドがメインなので分かりやすい。Webからそのままコピペすると、出演はOasis, Coldplay, U2, James Blunt等。Coldplayのお子さん達も登場します(ものすごい感じで)。ギャラガー兄弟の強烈なマンチェ訛りとビートルズ愛には感動すら覚えます。終盤の、突然の場面展開からアーティスト全員集合的なシーンも要注目!

そして、アイルランド好きなら絶対見ておきたいのが、ダブリンを舞台にした映画「Once」でも話題になったThe Framesのグレン出演作。同じアイリッシュのダミアン・ライスと共演しているこちらがオススメ。冒頭の思いっきりな「デミエン・ロイス」といい、アイリッシュな言い回し(moiとかcrackとか)といい、ちょっと古風なグレンっぽさが満載。そして最後に、ダブリンのレコード屋さんと言えばここ!なRoad Recordsが登場!これはアイルランド好きな日本人でもインディ音楽を聞いてない人じゃないと知らないはず!こうゆうネタが実はかなり多くて、the White Stripsの作品がある一方、Bell x1(←アイルランドのロックバンド)の作品があったり、Electric Picnic(アイルランドのフジロック)ガイド、Phantom FM(インディ系に強いアイルランドのFMラジオ)なんて作品もあったりします。

アイルランドでは「邦楽」扱いになる北アイルランドのバンドも登場。Ashもあるけど、北アイルランドからスコットランドにやってきて活動していたSnow Patrolの「Tour Dairy」という作品は、短いですがアイロニックで笑えます。ベルファスト、グラスゴー、ダブリンと彼らの"ホーム"でライブをやって、最後にイングランドのノーウィッチに来るのですが、ここのオチがもろアイルランド人らしい。

ちなみに、BBC Northern Irelandでも少し見れます。北アイルランド出身のThe Undertonesまでネタになっている!しかもおじいちゃん扱い!

ちなみに、DVDも出ているようです。次に「自分にご褒美」の機会をつくるとしたら、このDVDを買うことにします。
スポンサーサイト
お気に入り トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
今週の英音楽ニュース(25/12/2008) | Home | クリスマスカード
-
コメント
-
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

-
トラックバック
トラックバックURL
-
プロフィール

anno69(@yano)

  • Author:anno69(@yano)
  • イギリスの音楽産業、特にデジタル・ミュージックと音楽産業における環境問題対策に関するブログ。スコットランド大学院留学記も。
    管理人は、スコットランドのグラスゴー大学大学院ポピュラー音楽学コースを修了し、帰国。音楽好きの普通の会社員をしています。お問い合わせは cielo0818_ls [at] hotmail.com までお気軽にどうぞ。
    A blog dedicated to topics of the UK music market in particular digital music, copyright and environmentalism in pop music.

    ●Twitter:http://twitter.com/anno69
-
最近の記事
-
最近のコメント
-
最近のトラックバック
-
月別アーカイブ
-
カテゴリー
-
ブログ内検索
-
RSSフィード
-
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。