イギリスの音楽産業について考えるブログ
--
--/--/-- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
--
2009/01/06 08:45
ライブハウスは変わる
090105-2.jpg
Oxford 3.1.2009

先ほどイングランドから戻って参りました。バース(Bath)、オクスフォード(Oxford)、ケンブリッジ(Cambridge)と回って、最後はロンドンからグラスゴーへ。とても楽しかったのですが、街の印象より、息抜きのつもりで持って行った本の内容(かなりヘヴィだった)とか、サーモンの切り身がまるまる入ったトルティーヤを間違えて買って食べた(捨てるわけにいかないし)せいで見た悪夢とか、ホステルで会った韓国人の学生(←音楽学部博士コース)との政治や戦争の話とかの方が印象に残っています。リフレッシュのつもりが、ねっとり濃い5日間になってしまいました。バースの温泉も、施設が改装中で入れなかったし!(涙)

090105.jpg
さて、訪れた都市の中で地元民の小綺麗な白人度が圧倒的に高かったポッシュな街、オクスフォードで少し気になったこと。ミーハーながらに、Radiohead「Creep」のPVが撮影されたZodiacというライブハウスを見に行ったのですが、ZodiacはCarling(お酒の会社)に買収されたらしく、Carlingがイギリスの各都市に持っているCarling Acadmyグループの1つ「Carling Academy Oxford」と名前が変わっていました。私の持っていった2007年刊のガイドブックにはちゃんと「Zodiac」という名前で紹介されていたので、ここ数年で買収されたのではないかと思います。が、そこでハッと思い出したのです。グラスゴーにもCarling Academy Glasgowがあるのでハッキリ覚えていたのですが、このCalrling Academyグループ、つい最近イギリスの大手携帯会社O2に買収されたのです。そんな中、フラっとオクスフォードでもらったフリーペーパーを読んでいたら、1月開催のとあるライブの会場が「O2 Academy Oxford」になっていて、そこで初めて1月1日から名称が変わることに気づきました。で、今帰ってきてネットを繋いだら、昨年末にHPにアクセスした時はちゃんと「Carling Academy Oxford」だったのが、現時点で既に「O2 Academy Oxford」になっています(URL)。ということなので、この写真に収まっているCarling Academy Oxfordの姿も、もはや今は見られないかもしれないということです。
オクスフォードではThe Old Fire Stationというライブハウスも見に行ったのですが、こちらも、事前にネットで見た写真とはかなり異なった外観。現在はLive Nationの傘下にあるようで、赤煉瓦の歴史的な建物の雰囲気には到底似合わない、真新しい現代風デザインの看板とでっかい「Ticketmaster」という看板が掛かっていました。

「昔あったものが今はない」という流れは、どの街でもあることだと思いますが、この2つの変化はとても今風な変わり方の象徴のように思えて、少し残念に感じました。特に後者は、「Live Nationが地域固有の音楽文化を破壊している」という論のサポートになっているような気もしました。Live Nationについてはこれからもう少しやるので、果たして本当に彼らが地域の多様性という点で"悪"なのかどうかは今は判断出来ませんが。

ライブハウスの変化と言えば、都市再開発計画のため今月15日に閉館するロンドンのアストリアも見に行ったのですが、看板の部分がついに工事用ネットで覆われ、見るも無惨な姿になっていました。アストリアは、過去2回のロンドン訪問(2004年と今年9月)でも見に行ったのですが、チケット売り場のあるロビーより先には入ることなく閉館。多くのバンドがプレイしたハコなだけに、ライブを見る機会に恵まれなかったのは残念です。しょんぼり。時は刹那ですね。見れるときに見ておかないと。
スポンサーサイト
英音楽事情 トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
今週の英音楽ニュース(7/1/2009) | Home | あけましておめでとうございます
-
コメント
-
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

-
トラックバック
トラックバックURL
-
プロフィール

anno69(@yano)

  • Author:anno69(@yano)
  • イギリスの音楽産業、特にデジタル・ミュージックと音楽産業における環境問題対策に関するブログ。スコットランド大学院留学記も。
    管理人は、スコットランドのグラスゴー大学大学院ポピュラー音楽学コースを修了し、帰国。音楽好きの普通の会社員をしています。お問い合わせは cielo0818_ls [at] hotmail.com までお気軽にどうぞ。
    A blog dedicated to topics of the UK music market in particular digital music, copyright and environmentalism in pop music.

    ●Twitter:http://twitter.com/anno69
-
最近の記事
-
最近のコメント
-
最近のトラックバック
-
月別アーカイブ
-
カテゴリー
-
ブログ内検索
-
RSSフィード
-
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。