イギリスの音楽産業について考えるブログ
--
--/--/-- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
--
2009/01/19 03:21
今週の英音楽ニュース(18/1/2009)
今週はこのニュースしかないでしょう。

IFPI claims 95% of music downloads are still illegal - Music Ally (16/1/2009)

国際レコード協会発表の「IFPI Digital Music Report 2009」(有料のため私は持っていません)によれば、2008年、合法な手段でDLされた音楽ファイルは全体のわずか5%、14億曲で、残り95%、400億曲以上は違法DLだったそうです。この数値は、世界16カ国から集められた統計が元になっているそうですが、特に違法DL率の高いフランスとスペインは別になっているそう。また、デジタルDLによる売上は年25%のペースで増えており、2008年度の総売上は37億ドル(Music Allyでは、この伸び率は貧相であると評してます)。デジタル配信の売上が全体の売上に占めるシェア率は2007年から5%上昇して20%となった模様。

日本ですが、デジタルDLの90%を占める携帯からのDLが前年比26%増の1億4000万。日本のデジタル配信は、音楽マーケットの19%を占めているそうです。一方イギリスは、シングルが1億1000万曲で42%の伸び。対してアルバムは1030万ユニットで65%の伸び。デジタル配信のマーケットシェアは16%とのことです。ちなみに、スペインは99.9%が違法DLという結果になっているそうです。これが本当だったらすごい・・・。

その他、主な数値はMusic Allyのこちらの記事にまとまっているので参照ください。

+++++++++++++++++++++++++

今日から始まったMidemNet、昨日の分は全く手をつけていないのですが、今日の分はちらっと読みました。プロバイダーとデジタル音源をどうするかという話が白熱していたようですね。個人的に気になったのはこのセッション:

MidemNet 2009 Liveblog: Serving artists, serving fans - Music Ally (18/1/2009)
ミュージシャンとファンとの関係に関するセッション。「"アーティストとファン"は最も大切な関係であるということが大前提である」というアイディアの確認と、Kanye Westのマネージャーが、Kanye本人によるブログがいかに様々な利益を生み出しているかという話が中心だったようです。とても長いのですが、興味のある方はどうぞ。
スポンサーサイト
今週の英音楽ニュース トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
日本人の立場 | Home | MidemNet 2009
-
コメント
-
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

-
トラックバック
トラックバックURL
-
プロフィール

anno69(@yano)

  • Author:anno69(@yano)
  • イギリスの音楽産業、特にデジタル・ミュージックと音楽産業における環境問題対策に関するブログ。スコットランド大学院留学記も。
    管理人は、スコットランドのグラスゴー大学大学院ポピュラー音楽学コースを修了し、帰国。音楽好きの普通の会社員をしています。お問い合わせは cielo0818_ls [at] hotmail.com までお気軽にどうぞ。
    A blog dedicated to topics of the UK music market in particular digital music, copyright and environmentalism in pop music.

    ●Twitter:http://twitter.com/anno69
-
最近の記事
-
最近のコメント
-
最近のトラックバック
-
月別アーカイブ
-
カテゴリー
-
ブログ内検索
-
RSSフィード
-
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。