イギリスの音楽産業について考えるブログ
--
--/--/-- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
--
2009/02/10 08:59
アワード・シーズン
昨夜、夜9時から朝4時半まで、Pre-telecastからずーっとグラミー賞の様子をネットで見て、今夜も、先ほどまでitv2(←テレビチャンネル)でのテレビ放送を見ていました。グラミー気分から未だに抜け出せずにいます。

米メディアでさえ「British Inventionの再来」と伝えているところがあるくらい、今年のグラミーは英アーティストの活躍が目立ちました。それこそ、Brit Awardsを見ているかのよう。2008年は米インディ系(しかも、新人)が目立っていた気がするのですが、ポップスの世界に目を向けると、「イギリス勢強し」と言ったところだったのでしょうか。せっかくイギリスにいるので、今年もこのままイギリス勢が頑張ってくれると嬉しいのですが。

イギリス勢が多かったせいか、テレビパフォーマンスも知ってる曲が多く、なかなか楽しめました。授賞式当日が出産予定日だったM.I.Aとラッパー4人の共演もすごく良かったけど、その後登場したRadioheadに全部持っていかれました。バンドが演奏し終えた後の会場の温かな雰囲気が全てを物語っている気がします。「15 step」のしなやかさにUSCマーチングバンドの迫力があわさって、本当に素晴らしかった!



来週は同じitv2でBrit Awardsの生中継があって、その後すぐNME Awards。英音楽シーンも、一気に華やぎそうです。こうゆう華々しいイベントは正直好きではないのですが、せっかくなのでこの波に乗ってみようと思います。

そういえば、グラミーのチェアマンが「今回はグリーン電力を使って、オーガニックフードを提供していて・・・」云々と言っていました。自分も似たようなことをやろうとしているので人のことばかり責められませんが、この華やかさの中で言われても正直全く説得力がありません。Brit Awardsも、コンピCDがエコ・パッケージ仕様でJulie's Bicycleが表彰、というニュースもありますし(こちらを参照)、アワード系もエコ路線にシフトしているのかな?と思わせる今年のアワード・シーズンです。
スポンサーサイト
英音楽事情 トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
The merge has been confirmed. | Home | イギリス人はどんな人?
-
コメント
おはようございます♪日本は9時30くらいです^ ^

あたしも昨日この動画を見て、慌ててブログ更新しましたょ・・・笑
Thom髪伸びましたね~^ ^;

確かにそれは説得力無い!!
そうは言っても先進国で生まれ育ち、周りに慣れてしまった以上、やはり多少はそういった感じになってしまうんでしょうね。あたしも同じです。。。
【2009/02/10 09:50】 URL | 大島オスカァ #-[ 編集]
トムは髪伸びましたね。リハの写真見たらパーマっぽくなってて「天パだっけ・・・」と本気で焦りましたが(んなことはない)、本番は攻撃的な感じですごく良かったです。イギリスのバンドらしく、紳士に決めてくれました。明らかにグラミーの雰囲気では浮いてましたが。5人での演奏でなかったことだけが残念。フィルもいなかったし。


【2009/02/11 07:33】 URL | @yano #-[ 編集]
-
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

-
トラックバック
トラックバックURL
-
プロフィール

anno69(@yano)

  • Author:anno69(@yano)
  • イギリスの音楽産業、特にデジタル・ミュージックと音楽産業における環境問題対策に関するブログ。スコットランド大学院留学記も。
    管理人は、スコットランドのグラスゴー大学大学院ポピュラー音楽学コースを修了し、帰国。音楽好きの普通の会社員をしています。お問い合わせは cielo0818_ls [at] hotmail.com までお気軽にどうぞ。
    A blog dedicated to topics of the UK music market in particular digital music, copyright and environmentalism in pop music.

    ●Twitter:http://twitter.com/anno69
-
最近の記事
-
最近のコメント
-
最近のトラックバック
-
月別アーカイブ
-
カテゴリー
-
ブログ内検索
-
RSSフィード
-
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。