イギリスの音楽産業について考えるブログ
--
--/--/-- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
--
2009/02/17 07:06
今週の英音楽ニュース(16/02/2009)
月曜日になってどどどっとニュースが入ってきました。明日以降改めて紹介しますが、今日はSurvey(調査)編。

Julie's Bicycle Makes its mark on emissions - Music Week (16/02/2009)
昨年からJBが行っていた、CDパッケージからのGHG排出量に関する調査結果がついに発表されました。音楽業界全体での排出量を計算した昨年のFirst Stepレポートよりも長い78ページ!最も重要なのは、従来のジュエルケース1ケースからのCO2e排出量が1.2kgなのに対し、カード・パッケージ(袋型の段ボール紙にCDだけ入っているもの。例えば、Coldplay「Viva La Vida(UK盤)」)のものは200g以下であり、デジパック+プラスティック・トレイでも排出量は400gであること。また、この結果に応えるように、消費者の意識調査でも、半数以上が「ジュエルケースよりカードパッケージを好む」と回答し、79%が、パッケージがカード型に移行しても購入決定には影響しないとしています。

この結果を受け、メジャー4社と大手インディーレーベル・ベガーズが、今年末までに、2008年ベースでCD生産過程からのCO2e排出量を10%減らすことを約束しているとのこと。またJBは、環境に配慮して生産されたCDパッケージに対し、Industry Green Markを与えるとしており、その第1号には、今週水曜日に発売されるBrit Awardsのコンピ盤が選ばれています。

レポートは要約版と完全版があり、こちらからDLできます。これに関しては、少し後になるかもしれませんが、もちろん全て目を通した上で改めて記事にします。日本での消費者動向がどうなのかは分かりませんが、日本も、プロモ盤含め、これに続くことを願います。


Marrakech Records Commission Youth and Music Survey - Marrakech Records (15/02/2009)
こちらは、The Killersを輩出したレーベルによる15歳~24歳の若者1000人を対象にしたアンケート調査です。なかなか面白いです。NMEでは「今の若者はセックスより音楽の方が大事!」なんて見出しにしていましたが、注目すべきは、70%がP2Pなどにより音源を無料でDLすることに罪を感じないと回答していること。さらに、全体の61%が、音楽を聞くのにお金を払わなくてもよいと考えており、これを15~19歳に絞ると、その割合は69%まで上昇するとのこと。果たしてこの世代が働き始めた時、そしてさらにその下の世代が高校生/大学生になった時、彼らの姿勢はどう変わるのか気になるところです。調査結果はこちらからDLできます。

おまけ。
Finally New Shows Booked!!!! - Blackbud's blog on Myspace (16/02/2009)
このニュースで興奮しきった私の被害にあった方々、本当にごめんなさい。イングランドはブラッドフォード出身の3人組Blackbud2枚目のアルバムが5月に発売、合わせてウォームアップ・ギグが4月に決定というニュース。彼らはジェフ・バックリー・チルドレンの真打ちとも言うべきバンド。しかし、その辺の叙情派とは一線をかし、我が道を行く姿には芯の太さを感じさせます。The Subwaysとともに、グラストの新人バンドコンテストの第1回優勝者(当時メンバーは16歳位)という実力の持ち主でもあります。
私事ですが、1stアルバムリリース前からもう3年近く応援していて、その時から、イギリスに来て1番見たいバンドはBlackbudでした。グラスゴーでのライブも予定しているらしく、もうそれだけで既に半泣きです。youtubeなどで聞くことの出来る新曲の限り、2ndも期待大!オフィシャルサイト(URL)で1stアルバムをフルで聞けますので、是非聞いてみてください。


スポンサーサイト
今週の英音楽ニュース トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
頑張れLammy! | Home | おまけ付きThe Independent
-
コメント
こんばんは、「音楽には金を払わん!」という意識はないですが、「金を払えない・・」という現実です。。。あたしの場合、フリーソフトでYoutubeの音源拝借する事があります。それを吟味して、CD買うかどうか決めたりしてますね~・・・あと、日本で発売されていない楽曲とかはそれに頼ってしまいます。
心は痛みますが・・・特に好きなバンドの場合。。。
カードパッケージって良いですね♪
ケースが割れる心配もないですし・・・笑
そういうところからもエコが始まっていくのはなんか嬉しい感じもします。

あ!今聴きましたよ!Blackbud!!
カッコいいです!・・・欲しいCDが増え続けますょ~。。。笑
Foreverって曲だと思うんですが、PVの感じも好きです♪
【2009/02/18 18:35】 URL | 大島オスカァ #-[ 編集]
私も高校生の時は全然CD買ってませんでした。その代わりライブ行き放題でしたが。大学に入っても、図書館のCD借りてコピーして返すという行動を延々とやってましたよ。友達からも借りましたし。
最近も、P2P(いわゆる"違法DL"と称されているもの)を試しにやってみようと思って少しDLしてみたんですけど、めんどくさいのであまり活用せず、マイスペに行って聞きに行ったりしてます。
私は無料で音楽を聞くこと自体は悪いとは思っていないんです(自分もやってるし)。P2Pも肯定派です。レコード会社の人達にもP2P使っている人は山ほどいるはずです。でも、違法DL反対という態度で居なければ”ならない”という事情があるらしく、結果ずーっと平行線・・・という感じなのかなぁと。なんだかめんどくさいですね・・・。

Blackbud聞いていただいたそうで!足が長ーいPVはForeverです。Barefoot DancingのPVもオススメですよ!
http://www.youtube.com/watch?v=LbkK8Of6F3o
あとLeft Your Arms Emptyという新曲がものすごく好き。昔マイスペに上がってたやつの方が好きですが。
http://www.youtube.com/watch?v=vTIBT6SoVUE
【2009/02/19 00:44】 URL | @yano #-[ 編集]
-
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

-
トラックバック
トラックバックURL
-
プロフィール

anno69(@yano)

  • Author:anno69(@yano)
  • イギリスの音楽産業、特にデジタル・ミュージックと音楽産業における環境問題対策に関するブログ。スコットランド大学院留学記も。
    管理人は、スコットランドのグラスゴー大学大学院ポピュラー音楽学コースを修了し、帰国。音楽好きの普通の会社員をしています。お問い合わせは cielo0818_ls [at] hotmail.com までお気軽にどうぞ。
    A blog dedicated to topics of the UK music market in particular digital music, copyright and environmentalism in pop music.

    ●Twitter:http://twitter.com/anno69
-
最近の記事
-
最近のコメント
-
最近のトラックバック
-
月別アーカイブ
-
カテゴリー
-
ブログ内検索
-
RSSフィード
-
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。