イギリスの音楽産業について考えるブログ
--
--/--/-- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
--
2009/03/09 00:18
今週の英音楽ニュース(8/3/2009)
パソコンの調子が悪くなり、初期化したのにその後の設定ができず、結果、パソコンが完全に使えなくなりました。バックアップもすべて残してあるし、図書館でネットが使えるので困ることはないですが、これからエッセイという時期に自分のパソコンが使えないのは痛い。パソコンの無事復活を祈りつつ、しばらくは図書館で頑張ります(いつも図書館にいるけど)。

Amazon offers number one single for 29p - Music Week (5/3/2009)
イギリスのAmazonがデジタル音源のセール中というニュース。現在シングルチャート1位のKelly Clarkson「My Life Would Suck Without You」を含む10曲がたったの29p(およそ40円)。アルバムチャート1位のThe Prodigy「Invaders Must Die」も破格の3ポンド(500円弱)とのこと。このセールは期間限定とのことですが、Amazonでアルバム3ポンドは別に珍しいことではありません。
これで怒り心頭なのがレコード業界関係者。ただでさえお金にならないデジタル配信なのに、さらにセールされてはこれっぽっちのお金も入ってきません。でも、当たり前ですが、一消費者としては嬉しいセール。私もこのセールでThe Prodigyのアルバムを買うつもりです。Music Weekの記事にはセール期間がいつまでか書いていないのですが、急がないと買う機会逃しそう・・・。

リバプールの大学、ザ・ビートルズを勉強する学位コースを開設 - Barks News (5/3/2009)
リバプールのHope Universityが、「The Beatles, Popular Music and Society」という修士コースを新設しました。ビートルズを中心として、60年代の時代背景やリバプールとの関係についてみていくようです。コースは今年9月から開始されますが、既に国内外から問い合わせがあったとのことです。率直に言って、ビートルズだけをフューチャーした学位取得する意義はない気がします。「ビートルズに関しては8,000以上の本が出版されているが、これまでアカデミックな研究はなされてこなかった。」という嘘八百な発言も控えていただきたい。ビートルズと60年代の関係についてのエッセイを書いたばかりの私の立場がありません。ビートルズ程偉大なバンドに関するアカデミックな研究がゼロなはずがありません。それに、リバプールの音楽シーンを見たいのならば、Liverpool Universityに素晴らしいポピュラー音楽学研究所とSara Cohenというリバプール・シーンを長年研究されている素晴らしいスカラーがいます。「いや、それでも私はビートルズだけを研究したい!」という方は、 Hope Universityのプレスリリース(URL)も参照下さい。
スポンサーサイト
今週の英音楽ニュース トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
Youtubeアクセス不可? | Home | FAC: re-scheduled the first meeting
-
コメント
-
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

-
トラックバック
トラックバックURL
-
プロフィール

anno69(@yano)

  • Author:anno69(@yano)
  • イギリスの音楽産業、特にデジタル・ミュージックと音楽産業における環境問題対策に関するブログ。スコットランド大学院留学記も。
    管理人は、スコットランドのグラスゴー大学大学院ポピュラー音楽学コースを修了し、帰国。音楽好きの普通の会社員をしています。お問い合わせは cielo0818_ls [at] hotmail.com までお気軽にどうぞ。
    A blog dedicated to topics of the UK music market in particular digital music, copyright and environmentalism in pop music.

    ●Twitter:http://twitter.com/anno69
-
最近の記事
-
最近のコメント
-
最近のトラックバック
-
月別アーカイブ
-
カテゴリー
-
ブログ内検索
-
RSSフィード
-
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。