イギリスの音楽産業について考えるブログ
--
--/--/-- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
--
2009/05/22 04:25
フェスの前に
We’ve got a new friend! - AGreenerFestival.com (18/5/2009)

エコなフェスを表彰するAGreenerFestival.com (AGF)と、フェスティバル情報サイトVirtual Festival (VF)がタッグを組み、Virtual Festival内にMy Greener Festivalを開設。AGFの環境教育活動の一環とのことで、科学的知識からより環境のやさしい生活を送るための知恵等々のコンテンツがあります。まだ読者コメントも付いていないので、果たしてどれくらいの数のVFファンがアクセスし、彼らが何を考えているかは知る由もありません。少なくとも、VFのトップページには、企画のブログ以外のページにダイレクトに飛べるリンクがないので、この企画を知っている人自体多くないかもしれません。

しかし、こうゆうコラボは果たしてどれほど効果があるんだろう・・・。VFの方が環境系の企画に積極的なのは明らかなのですが、やはりefestivalsの方が知名度も人気も高い印象があるので、efestivalsでも何か出来たらいいのに、とは思ったりします。

環境とフェスと言えば、Julie's Bicycle(JB)が昨年行った、フェスの観客の移動手段に関する調査レポートが先週発表されています。本当はこのブログで紹介したいのですが、JBが先日のサイトリニューアルと共に、Green Music Guide以外の資料は、メーリングリストに登録していない人はレポートの要約しかDL出来ないようになってしまい、今回発表された「the Jam Packed」というレポートに関して言えば、要約で何が何だかさっぱりな内容なのです。唯一のメディア報道がMusic Weekで、しかもその記事は購読者(有料)じゃないと読めない仕組みだし、どうも紹介しにくくて放置しています・・・。別にJBのレポートが有料になったわけでもないし、MLさえ登録すれば誰でも閲覧出来るし、全文翻訳している訳でもないので、気にしなきゃいいんですけど。

JBといえばまだCDパッケージの方もパパパッとしか読んでない!一度まとめて読んで、まとめ程度のことをこのブログで書ければ良いのですが・・・。ひとまず、the Jam Packedの方はこのブログで取り上げられるようにしますが、自分で読む!という方はJBのウェブサイトの「Research」からどうぞ。

そう言えば、昨日グラストのチケットが届きました。
あっという間にフェスシーズン到来。時の流れの早さに驚愕です・・・。
スポンサーサイト
フェスと環境問題 トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
今週の英音楽ニュース (24/5/2009) | Home | Recommendations for T
-
コメント
-
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

-
トラックバック
トラックバックURL
-
プロフィール

anno69(@yano)

  • Author:anno69(@yano)
  • イギリスの音楽産業、特にデジタル・ミュージックと音楽産業における環境問題対策に関するブログ。スコットランド大学院留学記も。
    管理人は、スコットランドのグラスゴー大学大学院ポピュラー音楽学コースを修了し、帰国。音楽好きの普通の会社員をしています。お問い合わせは cielo0818_ls [at] hotmail.com までお気軽にどうぞ。
    A blog dedicated to topics of the UK music market in particular digital music, copyright and environmentalism in pop music.

    ●Twitter:http://twitter.com/anno69
-
最近の記事
-
最近のコメント
-
最近のトラックバック
-
月別アーカイブ
-
カテゴリー
-
ブログ内検索
-
RSSフィード
-
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。