イギリスの音楽産業について考えるブログ
--
--/--/-- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
--
2009/06/30 10:50
Glastonbury Festivals 26-29 June 2009
先ほどグラストから帰宅しました。雨にほとんど降られず、意外と快適だった3日間。去年夏がなかった反動で思いっきり夏を満喫したら、ガッツリ日焼けしてしまいました・・・トホホ。

17万5千人を収容するグラスト。そのスケール感とパワーはフジロックの比ではなく、イギリスのフェス文化の偉大さに終始圧倒されまくりました。非現実とはこうゆう世界を言うのですね。Blur終了後、Pyramid Stageの前の至る所で焚き火の炎が揺れ、それぞれのグループで静かに語らう人々の姿を見ながら、70年代のFree Festival Movementの一端を垣間見たような気がしました。

野原でお昼寝したりお散歩しつつ、1日3アクトくらいに押さえてゆっくり回ったのですが、とにかく広いので、移動だけでも一苦労。今はもうクタクタです。明日からまた修論作業に戻らなきゃいけないのに、そんなパワーはもうどこにもなし・・・。でも、勉強のことを本当に一切忘れて、リフレッシュできたので、それはそれで良かったかな、と。

環境対策に関しては、色々な取り組みは垣間見れたけど、いわゆるGreen Washingなところもあるし、「まぁ、普通・・・」といった程度の印象しか残りませんでした。ゴミは散乱してるし、wastefulなBritish cultureそのままの光景でした。私はもう慣れましたが、初めてイギリスに来てグラストに行った人にはきついかもしれません。

写真はあまり撮らなかったのですが、少しだけ載せてみます。クリックすると大きい画像で見られます。

090630-5.jpg
Pyramid Stage in Saturday morning.

090630-2.jpg
本家Stone Circleのそばはお昼寝スポット。

090630-1.jpg
ロッククライミング、やってみました in Green Field。このエリアはオーガニックやベジ料理が美味しいし、雰囲気も良いので毎日行ってました。

090630-3.jpg
Blur headlining Pyramid Stage on Sunday. あんなにプレッシャー・フリーで、本当に純粋にライブをエンジョイしているバンドを生まれて始めてみました。文句なしのベストアクト。

090630-4.jpg
NMEによれば、この日に向けて極度にナーバスになっていたというデーモン。緊張のあまり当日朝思わず泣いてしまったらしい。ライブ中も、To the Endの終わりからThis is a Lowにかけて、泣いて俯いたまま顔を上げられなくなってしまった。ブラーとしてステージに立つ喜びと彼に沸き上がる“何か”に満ちあふれたデーモンのパフォーマンスは他の3人と比べ特に際だっていて、1番印象に残っています。

090630.jpg
I love you Glastonbury!
スポンサーサイト
ライブ トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
TPB売却へ | Home | Glastonburyへの道
-
コメント
おひさしぶりですっ
ついにGlastonbury行ってきたんですねー、羨ましいですーー!!
色んなサイトで写真とか見て回っても、楽しそうで、私も早く行きたいなーとか思ったり。
また、いつか色々お話聞かせてください♪
【2009/06/30 14:22】 URL | マチ #scGlV3YQ[ 編集]
久しぶり!行ってきたよーついに!
多分マチさんなら行く機会いくらでもあるから!2012年が休みになるみたいだから、そこをはずして今から計画を!一緒に行けたら楽しそうなのに(一緒にフランツとか見たい♪)、私はもうしばらくは行けないと思うから残念。ぐすん。
そういえば今年はフジに行くのかな?私は行く予定なので、もしよければメッセでもくださいな。
そうでなければ、渋谷まで出て行くからお茶でもしようー(お勉強忙しいかな?もし時間があれば!)
【2009/07/01 21:19】 URL | @yano #-[ 編集]
お帰り~

雨に降られなかったの!
(予報では雷雨って出てなかった?)
それは良かったね。
長靴も要らなかったのかしら?
【2009/07/01 23:15】 URL | naomi #-[ 編集]
長靴は初日だけ履きました。
でも、初日もトレッキングシューズでほとんど問題なかったのではないかな?というくらい、決してドロドロでどうしようもない感じではなかったです。

さっきメッセしました~。お会いするのを楽しみにしてます。
【2009/07/03 08:15】 URL | @yano #-[ 編集]
-
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

-
トラックバック
トラックバックURL
-
プロフィール

anno69(@yano)

  • Author:anno69(@yano)
  • イギリスの音楽産業、特にデジタル・ミュージックと音楽産業における環境問題対策に関するブログ。スコットランド大学院留学記も。
    管理人は、スコットランドのグラスゴー大学大学院ポピュラー音楽学コースを修了し、帰国。音楽好きの普通の会社員をしています。お問い合わせは cielo0818_ls [at] hotmail.com までお気軽にどうぞ。
    A blog dedicated to topics of the UK music market in particular digital music, copyright and environmentalism in pop music.

    ●Twitter:http://twitter.com/anno69
-
最近の記事
-
最近のコメント
-
最近のトラックバック
-
月別アーカイブ
-
カテゴリー
-
ブログ内検索
-
RSSフィード
-
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。