イギリスの音楽産業について考えるブログ
--
--/--/-- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
--
2009/08/25 07:53
Eircom、The Pirate Bayへのアクセス遮断に合意
Eircom to block internet access to Pirate Bay as other firms refuse - the Irish Times (20/08/2009)

私が単にアイルランドを好きという理由だけで、拙ブログではアイルランド最大のインターネットプロバイダーEircomのパイラシー対策について頻繁に取り上げていますが、再び続報です。

Eircomは、アイルランド・レコード協会と行っている違法ファイルフェアリング対策として、来月9月1日より、大手P2PトラッカーThe Pirate Bayへのアクセスを遮断することに同意したと発表しました。しかし、こういったパイラシー対策をとっているのはアイルランド国内ではEircomのみ。他のISPsは、レコード協会からのリクエストに関わらず、Eircom同様の対策をとることを否定しています。

Eircom(日本で言えばNTT)は国内最大のISPということもあり、裏でレコード協会とのやりとりが色々あったのだと思いますが、そうだとしても、レコード協会と協力してパイラシー対策をとっているのがEircomだけというのも興味深いです。個人的に想像するだけですが、多分、アイルランド国内のEircom利用者は他の追随を許さない位多いのかなぁ、と(辺鄙な土地が多い中(特に西部)、全国規模でプロバイダー事業が出来るのはEircomくらいだから、と言うのが私の予想)。となると、小規模ISPsは、生き残るためにもここで世間の評判を下げるわけにはいかない、と。もちろん、他にも考えられる理由は沢山あります(法律とか、倫理とか諸々)。あくまでも想像です。

英語圏とは言え、よほど注目されない限り、英米外の国であるアイルランドのニュースに関する深い考察記事を探すのは難しい・・・。イギリスの隣国と言え、繋がりがあるようで全く別の音楽業界ですから・・・うう。
スポンサーサイト
P2P, Piracy, Digital トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
(追記有)旗振り禁止 | Home | 英国大学院留学までの道
-
コメント
-
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

-
トラックバック
トラックバックURL
-
プロフィール

anno69(@yano)

  • Author:anno69(@yano)
  • イギリスの音楽産業、特にデジタル・ミュージックと音楽産業における環境問題対策に関するブログ。スコットランド大学院留学記も。
    管理人は、スコットランドのグラスゴー大学大学院ポピュラー音楽学コースを修了し、帰国。音楽好きの普通の会社員をしています。お問い合わせは cielo0818_ls [at] hotmail.com までお気軽にどうぞ。
    A blog dedicated to topics of the UK music market in particular digital music, copyright and environmentalism in pop music.

    ●Twitter:http://twitter.com/anno69
-
最近の記事
-
最近のコメント
-
最近のトラックバック
-
月別アーカイブ
-
カテゴリー
-
ブログ内検索
-
RSSフィード
-
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。