イギリスの音楽産業について考えるブログ
--
--/--/-- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
--
2009/08/26 17:00
(追記有)旗振り禁止
レディング・フェスティヴァル、旗振り禁止令 - Barks News (26/8/2009)

少し前から話題になっていたニュースですが、昨日グラストでも旗振り禁止のニュースが出たからか(NMEのこちらの記事参照)、Barksでも取り上げていたので紹介します。

私も日本にいた時こそ、グラストの映像を見て「旗良いなぁ~」と思っていましたが、記事にあるように、グラストでBruce Springsteenを見た時は「邪魔だお前らー!」という気分になりました。「イギリスのフェス=旗」という意見もあるようですが、やっぱりBruce Springsteenの時は異常としか言いようがない。遠くに下がれば下がるほど、旗で何も見えない。スクリーンすら旗に隠れる。そして、スクリーンに映る映像の中でも、旗が邪魔してステージが撮影できない。ちなみに、使い回しですが、Bruce Springsteenの時はこんな感じ↓

090826.jpg
「お前ら見えないっつーのっ!」(心の叫び)

あまりにガックリ来たので、結局Bruce Springsteenは数曲で撤退。Jarvis Cockerに移動したのでした(ジャービスかっこよかった~♪)。本当は後ろで見ようと思っていたBlur(翌日のヘッドライナー)を前で見ようと決心したのも、Bruce Springsteenの経験を踏まえてのこと。

T in the Parkはそんなに旗がなかったから良いけど、それでも結構邪魔だった(特に後ろで見ていたフランツの時)。旗のせいで見る場所の選択肢が制限されるのは個人的には不愉快。本当は禁止事項は増やしたくないのだと思いますが、苦情が多ければ、禁止せざるを得ないという事情も理解できます。

レディングは私も行くんですけど(今回は安宿とって2日間だけゆっくり)、Reading/Leedsは、今年色々変革を図っているので、実際のところどんな感じなのかはとても興味があります。何と言っても、オーガナイザーのFestival Republicは今年、最重要スポンサーだったCarling(ビール会社)と手を切って、ラインナップもハードロックから一気にインディ寄りにシフトしました。最初にヘッドライナーが発表された時(Kings of Leon, Arctic Monkeys, Radiohead)、熱心なファンからの批判がもの凄かった(伝統的に3日のうちの1日はハードロック系アクトがトリを務めていた)んですね。多分、Festival Republic的には、それまでのフェスが持っていた(ある意味)治外法権的な部分を取り除いて、もっと秩序のあるフェスに変えていくつもりなのだと思うので、これからも色々変化(もしくは規制)があるのではないかと思います。それでも行く人は行くんだと思いますが。とにかく。この大幅なシフトがどれくらい、集まるファン層の変化をもたらすのか、もしくはフェス自体に変化を与えるのかは気になるところです。

キャパ的にも音楽のタイプ的にもTに似ているけど、イングランドとスコットランド、変革派と伝統派でどうゆう違いがあるのかも興味深い。レディング当日は晴れが予想されております!雨降らないでー!

※追記(27/8/2009)
The Reading festival flag ban drives me up the pole - the Guardian (26/8/2009)
この記者は旗振りOK派のようですが、記事といいコメント欄といい、まぁみんな言いたい放題です。「どうせテレビ放送の邪魔になるから禁止にするんでしょ?」というのは、まぁイギリス人らしいシニカルなコメントだからいいとしても、「目印になるから良い」とか「ステージが見えないのは旗じゃなくて前に背の高い人が何人もいるからだろ?」ってのは、いくらなんでもオイオイ・・・といった感じ。「そんなこと言ってるやつは、後ろからステージを見たことがないんでしょ?本当に邪魔なんだから!」というコメントももちろんあって、賛否の割合は五分五分といったところでしょうか。
ちなみに、グラストに関しては旗振りを禁止しない方向になったそうです。
スポンサーサイト
英音楽事情 トラックバック(0) | コメント(1) | Page top↑
Reading Festival終了 | Home | Eircom、The Pirate Bayへのアクセス遮断に合意
-
コメント
やはり旗振り禁止令が出ましたか~
でも、グラストはがんばる!
レディング、楽しんできてね♪
【2009/08/27 22:39】 URL | naomi #-[ 編集]
-
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

-
トラックバック
トラックバックURL
-
プロフィール

anno69(@yano)

  • Author:anno69(@yano)
  • イギリスの音楽産業、特にデジタル・ミュージックと音楽産業における環境問題対策に関するブログ。スコットランド大学院留学記も。
    管理人は、スコットランドのグラスゴー大学大学院ポピュラー音楽学コースを修了し、帰国。音楽好きの普通の会社員をしています。お問い合わせは cielo0818_ls [at] hotmail.com までお気軽にどうぞ。
    A blog dedicated to topics of the UK music market in particular digital music, copyright and environmentalism in pop music.

    ●Twitter:http://twitter.com/anno69
-
最近の記事
-
最近のコメント
-
最近のトラックバック
-
月別アーカイブ
-
カテゴリー
-
ブログ内検索
-
RSSフィード
-
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。