イギリスの音楽産業について考えるブログ
--
--/--/-- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
--
2009/09/09 08:50
Rethink of internet suspension pirates in the UK
Internet suspension of illegal downloaders could become law - the Guardian (6/9/2009)
BPI welcomes Digital Britain rethink (but its figures spark controversy) - Music Ally (7/9/2009)

今年6月に発表されたデジタル産業戦略「Digital Britain」において、3ストライク・ポリシー等強力なパイラシー対策に対して消極的姿勢を示したイギリス政府。しかし、the Guardianの記事によれば、ビジネス大臣Peter Mandelson氏が、映画や音楽を違法で交換し続ける者に対し、一時的にインターネット回線を切断するという対策が、今後1年以内に法律となりうるという考えを示したとのこと。英レコード協会(BPI)は、Mandelson氏の提案に対して既に歓迎の意を表明していますが、一方、ミュージシャンやインターネット・プロバイダーから「とてもネガティブな動き」と反対の声も上がっています。

ここで、Music Allyの記事に注目。曰く、イギリス政府は今年5月、「違法ファイルシェアリングを行っている人の数は、イギリス国内で700万人以上」とするレポートをある顧問機関から受け取っていたそうですが、BBC Radio 4の「More or Less」という番組が、この“700万人”という数字の出所の特定に成功。政府の元々の調査依頼先は、ロンドン大学のCIBERという学識者グループだったらしい。しかし、この700万人という数字は別のリサーチから来ていて(その後色々複雑な流れがあるのですがここでは割愛)、最終的に辿り着いた大本のソースは、Mark Mulligan氏という人の書いたJupiter Researchだったらしい。そして、このMulligan氏にこのリサーチを依頼したのが、驚くなかれBPIだった、と。しかも、適当とは思えない想定値に想定値を掛け合わせた結果、プライマリーデータにしっかり基づいて計算すれば僅か390万人になるはずが、何故か700万人になってしまった・・・というのがことの成り行きのようです。この番組の検証内容については、こちらに詳しく書かれているので参照下さい。

ちなみに、拙ブログでも、以前BPIの提供する情報の信憑性について書きましたが(URL)、BPIは他にも、著作権保護期間延長支持のために使用したデータでや分析方法などで批判を受けたことがあります。学者が発表したリサーチとはいえ、依頼者やリサーチ・スポンサーが私企業である場合は、それら企業に有利なレポートになりがちで、中立公平なリサーチが出来ていないという批判はよく聞かれます。BPIが著作権保護期間延長支持に使用したレポートも、まさにこのパターンで、全く公平性に欠けていると思います。今回は、"政府の顧問機関のメンバーに、以前BPIに依頼されてリサーチを行った人がいて、しかもその時の数値を今回使ってしまった"という、(イギリス政府にとっては)ある意味想定外の出来事が起こっていたわけですが、それ以外にも、BPIと特定の議員との癒着みたいなものもあるでしょう。そういったあれこれを防ぐためにジャーナリズムがあるのであり、市民が常に目を光らせておくことが必要なのではないかと、改めて感じました。でも、信憑性云々言ったら、BBCの検証も本当に正しいかどうかなんて、当事者でもない限り分からないんですけどね・・・。

話を戻しますが、信憑性の薄い数字を根拠にして政府がより強固なパイラシー対策に転換するというのは、個人的にはやはり納得がいかない。対策をしないで放置するわけにいかないのも分かるけど、今揃っている僅かなデータだけで法律なんて作るべきではないと思う。パイラシー問題をもっと客観的に見られる組織が必要だと思うし、それこそ、アカデミクスが担える役割のはずだけど、今回みたいに学者集団がヘマしてしまうと、そうゆうわけにもいかなくなるという。うーん・・・。
スポンサーサイト
P2P, Piracy, Digital トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
FAC (+クリエイター): 英政府の方針転換に反対の姿勢(追記あり) | Home | MP3はお好き?
-
コメント
-
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

-
トラックバック
トラックバックURL
-
プロフィール

anno69(@yano)

  • Author:anno69(@yano)
  • イギリスの音楽産業、特にデジタル・ミュージックと音楽産業における環境問題対策に関するブログ。スコットランド大学院留学記も。
    管理人は、スコットランドのグラスゴー大学大学院ポピュラー音楽学コースを修了し、帰国。音楽好きの普通の会社員をしています。お問い合わせは cielo0818_ls [at] hotmail.com までお気軽にどうぞ。
    A blog dedicated to topics of the UK music market in particular digital music, copyright and environmentalism in pop music.

    ●Twitter:http://twitter.com/anno69
-
最近の記事
-
最近のコメント
-
最近のトラックバック
-
月別アーカイブ
-
カテゴリー
-
ブログ内検索
-
RSSフィード
-
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。