イギリスの音楽産業について考えるブログ
--
--/--/-- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
--
2008/07/24 07:29
フジロックを想う
日本は今7月24日の朝の7時過ぎのようです。フジロックの前夜祭は今日からですね。
今日は気合いを入れて久々におだんご頭で学校に行きました。グラスゴーの街も珍しく今日は朝から暖かくて、フリースを着ていった私はバカを見ました。最近6年間で初めてフジロックのない7月最後の週末です。

今の時点で、留学に際して家族関係の次につらいのはフジロックに行けないことです。8月末にグラスゴーから少し離れたところで行われるHydro Connect Festivalに1日だけ参加することを決めて、ぎりぎりのところで「フェスなしの夏」という最悪の事態を逃れることができそうだけど、イギリスでどんなフェスに行っても、絶対フジには勝てない気がする。推測でものを言っちゃいけないけど、ほとんど確信している。気持ち的には行くつもりでいても、色々考慮すると来年のフジロックも行けない可能性の方が高いから余計に辛い。2年連続欠席だけは避けたい。

今日から4日間は、リアルタイムで更新してくださっているLIVE FUJI ROCKさんのサイトがきっと心のよりどころになりそう。グラスゴーが今、夜中の11時なので、明日目が覚めて学校行く前にPCをつければ、日本はお昼過ぎだからテントサイトやお客さんの写真もたくさん見られるでしょう。学校終わって家に帰ったときは、おそらく前夜祭が終わっているから、苗場音頭でみんながジャンプしているところや、オアシスのおいしそうなご飯の写真も見られるでしょう。去年までは普通にあった幸せが、今年はない。

グラスゴーに来て今が1番辛いかも(←真面目)。グラスゴー大の日本人の方が、フジに合わせて帰省されたという話を聞いただけでものすごく悔しかったもの。その上に、エッセイの宿題で夜9時まで図書館に籠もって、ヘトヘトで帰ってきたところにフジのメインゲートの写真。本当に半泣きでした。

嬉しいのは、今年も友達がたくさんフジに行っていること。苗場で会えないのは残念だけど、みんなが楽しい4日間を過ごせるよう、グラスゴーから願ってます。
スポンサーサイト
戯れ言 トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
予告(英音楽産業の気候変動に対する取り組み) | Home | 別の先生とお話
-
コメント
宿題お疲れ様!
わたしはこれから苗場、行って来ます!
@yanoちゃんの分まで、楽しんでくるよ。
来年は現地で会いたいものだねー。
【2008/07/24 09:41】 URL | 怜 #-[ 編集]
来年は現地だね、現地。もう死にそうなので来年は絶対行くよ。フジなしの人生は私には不可能だということが分かりました。

レポ読ませてもらってます。
エンジョイしてるみたいで何より!!!
後2日間寝たりお酒飲んだり踊ったりたのしんでくれー!
【2008/07/26 04:00】 URL | @yano #Gx0PBKAM[ 編集]
-
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

-
トラックバック
トラックバックURL
-
プロフィール

anno69(@yano)

  • Author:anno69(@yano)
  • イギリスの音楽産業、特にデジタル・ミュージックと音楽産業における環境問題対策に関するブログ。スコットランド大学院留学記も。
    管理人は、スコットランドのグラスゴー大学大学院ポピュラー音楽学コースを修了し、帰国。音楽好きの普通の会社員をしています。お問い合わせは cielo0818_ls [at] hotmail.com までお気軽にどうぞ。
    A blog dedicated to topics of the UK music market in particular digital music, copyright and environmentalism in pop music.

    ●Twitter:http://twitter.com/anno69
-
最近の記事
-
最近のコメント
-
最近のトラックバック
-
月別アーカイブ
-
カテゴリー
-
ブログ内検索
-
RSSフィード
-
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。