イギリスの音楽産業について考えるブログ
--
--/--/-- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
--
2009/12/29 23:46
年末の挨拶
highcross.jpg
Quin Abby in Co. Clare, Ireland. Dec 09 - I will never forget what I saw and felt there.

こんにちは。いつもブログに足を運んでくださりありがとうございます。

早速なのですが、来月下旬、日本に帰国します。いち早く社会人復帰して(願)、気持ちを新たに頑張りたいと思います。

ブログに関しては、引き続き運営を続ける予定です。ただ、もう留学生ではないので、日々のぼやきみたいなのは止めて(苦笑)、英音楽業界内のグリーン・ムーブメントと、英デジタル・ミュージック周辺の動き(FAC含め)に関するニュース発信サイトとして運営できればな、と。ブログ名もそのまま残します。「A Sunny Day In Glasgow」なんてアメリカのバンドもいるんだから、私も許されるでしょう。更新頻度はまたガクンと落ちるかと思いますが、ニュースが入ってきた時は逐次更新出来るように頑張ります。

++++++++++++++++++++++++++

今年は00年代最後の年とあって、各方面でこの10年を振り返る特集が見られますが、2000年が始まったまさにその瞬間、私はZepp Tokyoにカウントダウン・ライブを見に行ってました(こんな感じ。ものすんごく良いライブでした→URL)。音楽に盲目になりすぎて成績が激落ちし、英語は強制補習を食らい、ピアスと茶髪で先生に呼び出し食らってた頃ですね・・・はははははは(枯)。ただ、根はグレてはなかったので(←必死の釈明)、きっと我が両親も半分諦めつつも無理矢理娘のことを信じて、当時まだ中学生だった私に、真夜中のお台場行きにGoサインを出してくれたのだと思います。しかし、その後高校、大学に無事進学し、就職もして、親も「これで安泰」と思ったら今度は留学、と。親は私の社会人デビューを心から喜んでいた(と思う)ので、私が退職してガックリしたと思うけど、それでもまた、10年前と同じように、半分諦めつつ私を信頼してイギリスに送り出してくれたことに、心から感謝してます。来年からの10年は、この感謝の気持ちを忘れずに、しっかり親孝行したいと思います。

このブログを読んでくださった方々、情報共有してくださったブロガーの皆さん、本当にありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いします。

それでは皆さん、良いお年を。
スポンサーサイト
お知らせ トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
「In Rainbows」の実験的リリース方法がバンドにもたらした本当の気付きとは? | Home | X Factor vs RATMから考えたこと
-
コメント
日本に帰国されてもこちらブログは続けていただけるのですね…良かったぁ。
昔(といっても洋楽に漬かり始めて)から音楽と著作権問題、環境問題やちょっとしたRATMみたいな事件(?)に興味があり、だたやはり身の回りの人とは語り合えず。もちろん@yanoさんの半分もない知識なので当然語れはできませんが(笑)他の人の意見を読むのも楽しいです。これからもこのブログで少しづつ勉強させていたきます。勝手に。
会うのが楽しみ~♪
【2009/12/30 07:01】 URL | かっぷぬーどる #-[ 編集]
ブログを始めた当初は、留学が終わると同時にブログも終了~・・・のつもりだったんですけど、日本語であまり報道されていないことを扱っているという自負があって、このまま辞めるのもなぁ・・・と。
時間が許す限りは更新できるようにしたいな、と。

私も全然知識ゼロだよ~~。著作権関連は、先生にお世話にならないと全然理解できないし、パイラシー問題は自分より素晴らしい記事を書くブロガーさんがいくつもあるので、既に半分放置気味だったり(汗)。私も間違っていることとかあると思うので、違う世お前、っていつでも指摘してくださいませ。

来月会うのを楽しみにしてます~♪
【2009/12/31 18:28】 URL | @yano #Gx0PBKAM[ 編集]
-
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

-
トラックバック
トラックバックURL
-
プロフィール

anno69(@yano)

  • Author:anno69(@yano)
  • イギリスの音楽産業、特にデジタル・ミュージックと音楽産業における環境問題対策に関するブログ。スコットランド大学院留学記も。
    管理人は、スコットランドのグラスゴー大学大学院ポピュラー音楽学コースを修了し、帰国。音楽好きの普通の会社員をしています。お問い合わせは cielo0818_ls [at] hotmail.com までお気軽にどうぞ。
    A blog dedicated to topics of the UK music market in particular digital music, copyright and environmentalism in pop music.

    ●Twitter:http://twitter.com/anno69
-
最近の記事
-
最近のコメント
-
最近のトラックバック
-
月別アーカイブ
-
カテゴリー
-
ブログ内検索
-
RSSフィード
-
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。