イギリスの音楽産業について考えるブログ
--
--/--/-- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
--
2008/07/25 01:29
MP3ファイルの違法DLを監視(英国)
Net firms in music pirates deal -BBC News
Illegal downloaders to get warning letter in government clampdown - The Guardian

「音楽ファイルの共有(filesharing)により、本来アーティストやレコード会社にもたらされるはずの利益が回ってこない」「権利の侵害」として、英大手の6つのインターネットプロバイダーがBPI(英レコード産業協会、といった感じ)の提案した「大量のファイルアップロード/ダウンロードをしているなど不審なユーザーを発見した場合、プロバイダーはその人のIPアドレスをBPIに届け出ると同時に、不審者に対し警告の手紙を送る」という内容の同意文にサインしたようです。ちなみに、これはBIPが長年プロバイダーと交渉を続けてようやく実現したことらしく、英音楽著作権協会のチーフで元The Undertones(!)のシャーキー氏も「これは小さく、でも大きな1歩だ」と評価しています。

BBCに「合法なファイル共有を認めているアメリカとは対照的に・・・」との記述があったのですが、これはLast.FMをはじめとしたサイトのようなものなのでしょうか?寮にいるから使えないけどハイプ・マシーンもそんな感じ?最近読んだ本にもあったのですが、レコード会社が規制を強めれば強めるほど、賢いユーザー達は次のファイル共有手段を生み出し続けるというイタチごっこが続いている現状を考えれば、BPIは頭が悪いなと思わざるを得ません。

いくつかのバンドは、ファイル共有はファンの音源&ブート集めを促し、結果的に根強いファン層をつくることに繋がると知っていて、ファンに自由な交流を促す場を提供してくれています。Museがオフィシャルサイトや大手ファンサイトを通じてやっていたこととかすごく面白かったのですが、日本人の視点から見ると、著作権も権利もあったもんじゃないやり口だったと思います。彼らは1度、「ワーナーミュージック(所属レーベル)は、バンドの権利侵害として、ファンサイトやオフィシャル掲示板にある音源や画像の全てを1週間以内に削除しなければ、法的処置を執ります」というドッキリ文章を発表して、大手ファンサイトも共犯者として巻き込んでものすごいことに。弁護士やらMuseのマネージャやらがオフィシャル掲示板に登場してファンからの反論にきちんと丁寧に返事をするものだからファンは余計に混乱する羽目になりました。

でも、これによって、ワーナーがMuseファンのファイル共有を「黙認する」という判断を示す結果になり、この混乱自体がファンをさらにバンドに引きつけることになった、というのが注目すべき点で。正規の音楽ファイルを違法DLすることに対してMuseがどう思っているかはこの件とは少し違う話になるけど、これくらい寛容な心は必要だと思います。権利関係を扱ってる業界人はファン心理を全く分かってない。

ありきたりな意見ですが、仮に違法DLが激減してみんなが正規盤を買うようになったとしても、もうけになるのはレコード会社や権利団体だけで、ミュージシャンが儲かるわけではないのだから少なくとも、「アーティストの利益が減る」とかいう偽善者っぽい主張はやめて欲しいです。
スポンサーサイト
P2P, Piracy, Digital トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
日本食でフジロック祝い | Home | 予告(英音楽産業の気候変動に対する取り組み)
-
コメント
-
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

-
トラックバック
トラックバックURL
-
プロフィール

anno69(@yano)

  • Author:anno69(@yano)
  • イギリスの音楽産業、特にデジタル・ミュージックと音楽産業における環境問題対策に関するブログ。スコットランド大学院留学記も。
    管理人は、スコットランドのグラスゴー大学大学院ポピュラー音楽学コースを修了し、帰国。音楽好きの普通の会社員をしています。お問い合わせは cielo0818_ls [at] hotmail.com までお気軽にどうぞ。
    A blog dedicated to topics of the UK music market in particular digital music, copyright and environmentalism in pop music.

    ●Twitter:http://twitter.com/anno69
-
最近の記事
-
最近のコメント
-
最近のトラックバック
-
月別アーカイブ
-
カテゴリー
-
ブログ内検索
-
RSSフィード
-
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。