イギリスの音楽産業について考えるブログ
--
--/--/-- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
--
2008/08/18 07:52
交通費無料(Pukkelpop Festival)
Free fan travel boosts Belgian festival eco-efforts -Julie's Bicycle(15/8/2008)

Julie's Bicycleに2連続で投稿されたフェス・ネタの1つで、ベルギーはブリュッセルのフェス「Pukkelpop」による観客の移動によるcarbon footprint削減の取り組みを紹介しています。

フェスのオフィシャルサイトによれば、何年も前から、Pukkelpopの観客は会場に向かう国内のバスと電車に無料で乗車できるようになっているそうです。さらに、駐輪場も設けて自転車での来場を促しているとのこと。結果、昨年は観客の70%が公共交通機関を利用して来場したそうです。
その他の項目では、こちらではメジャーなエコ系洗剤「Ecover」と提携してる点が面白いと思いましたが、その他の点では特別目新しいことは見つからず。ゴミの分別ではFost Pulsという団体と提携しているそうなのでサイトを見てみましたが、英語版は全然更新されてなくて情報得られず。うーむ。

それにしても、このオフィシャルサイトがとってもかわいいです。フェスのメンツもなかなか無難に揃ってます。メタリカ浮きすぎだけど。
スポンサーサイト
フェスと環境問題 トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
ありがとうございます | Home | The Greener Festival Awards 2008
-
コメント
サイト、確かに可愛い~!
しかもメンツ、無難どころかかなりツボ!!

そして今日、もしかして誕生日だったりする?
おめでとう!
【2008/08/18 16:31】 URL | 怜 #-[ 編集]
ありがとうございます。誕生日でした。
地味に良いっていうのは意外と大事だよね!・・・と毎年フジに行くと思ったりします。
このフェスはヨーロッパでは結構売れてるけど日本だったら結構微妙・・・ってメンツだと思う、うむ。
【2008/08/21 03:35】 URL | webmaster #Gx0PBKAM[ 編集]
-
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

-
トラックバック
トラックバックURL
-
プロフィール

anno69(@yano)

  • Author:anno69(@yano)
  • イギリスの音楽産業、特にデジタル・ミュージックと音楽産業における環境問題対策に関するブログ。スコットランド大学院留学記も。
    管理人は、スコットランドのグラスゴー大学大学院ポピュラー音楽学コースを修了し、帰国。音楽好きの普通の会社員をしています。お問い合わせは cielo0818_ls [at] hotmail.com までお気軽にどうぞ。
    A blog dedicated to topics of the UK music market in particular digital music, copyright and environmentalism in pop music.

    ●Twitter:http://twitter.com/anno69
-
最近の記事
-
最近のコメント
-
最近のトラックバック
-
月別アーカイブ
-
カテゴリー
-
ブログ内検索
-
RSSフィード
-
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。