イギリスの音楽産業について考えるブログ
--
--/--/-- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
--
2008/08/28 16:43
Clean Vibes
ほとんど毎日チェックしているRadioheadのエコ・セクション「The Most Gigantic Flying Mouth」の各会場レポート。昨晩更新分の8月22日サンフランシスコ公演に興味深い記述を見つけたので調べてみました。ちなみにこのサンフランシスコ公演はThe Outside Lands Music&Arts Festivalで行われました。TMGFMのサンフランシスコ公演のページはこちら。以下、そのページから引用、少し意訳。

Recycling:

The Outlands Festival partnered up with Clean Vibes to partner each garbage can with a compost and recycling bin, including instruction as to what should go where. Very effective system!
(The Outlands FestivalはClean Vibesとパートナーシップを結んでいた。各コンポストごみのゴミ箱とリサイクルごみのゴミ箱と一緒に、どのごみをどちらのゴミ箱に捨てればいいのか分かるような案内板が設置されていた。なんて効率の良いシステムなんでしょう!)



プラスして、このフェスのエコ関連のページによれば、Clean Vibesのスタッフが各ゴミ箱についていつでも観客がゴミの分別をする手伝いができるようになっていたようです。つまり、A SEEDがやってることに近いような感じです。海外のフェス関連で、ごみ分別に関してファンを巻き込んだ形の取り組みが行われているというのを読んだのはこれが初めて。探せばもう少しありそうですが。

ちなみにClean VibesというのはNGOではなく会社のようです。さすがアメリカです。この会社が関わってるイベントを調べたらボナルー等他のフェスにも結構関わっている模様。その中に、Radioheadが出演したロラパルーザ(8月1日)もあったので、もう一度TMGFMのレポートをチェックしたところ、以下の記述がありました。

Recycling:

Clean Vibes provided plastic, glass, aluminum, tin, glass, paper, and cardboard recycling backstage. The audience area had recycling for all the product sold through concessions. Audience members were encouraged to collect trash/recyclables and trade it in for goods and prices.
(Clean Vibesがプラスチック、ビン、アルミ、缶、紙、段ボールのリサイクルを受け持った。観客エリアのごみに関しては、会場内の飲食店で売られている全ての商品がリサイクルされた。観客には、集めたゴミを商品等と引き替えるキャンペーンに参加するよう呼びかけた。)



あれ、なんかやってることが少し違う・・・。

でも、Clean Vibesの活動方針のページによれば、基本路線はファンを巻き込む形でのリサイクル活動を推奨し、ゴミの分別だけでなくリサイクルに関する教育を含んだ形でフェスティバルの会場内で活動するとしています。それから、会場での活動にはボランティアが活躍しているようです。

個人的には、ゴミの分別なんて幼稚園の時から知ってるよ、とか言ってあげたい感じですが(←攻撃的ですいません)、この会社を知れたことは大きな収穫。後は、ホームページにもう少し新しい情報とか写真があると嬉しいのですが・・・そこは残念、ということで。
スポンサーサイト
フェスと環境問題 トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
今週の英音楽ニュース(29/8/2008) | Home | “音楽の町”認定
-
コメント
-
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

-
トラックバック
トラックバックURL
-
プロフィール

anno69(@yano)

  • Author:anno69(@yano)
  • イギリスの音楽産業、特にデジタル・ミュージックと音楽産業における環境問題対策に関するブログ。スコットランド大学院留学記も。
    管理人は、スコットランドのグラスゴー大学大学院ポピュラー音楽学コースを修了し、帰国。音楽好きの普通の会社員をしています。お問い合わせは cielo0818_ls [at] hotmail.com までお気軽にどうぞ。
    A blog dedicated to topics of the UK music market in particular digital music, copyright and environmentalism in pop music.

    ●Twitter:http://twitter.com/anno69
-
最近の記事
-
最近のコメント
-
最近のトラックバック
-
月別アーカイブ
-
カテゴリー
-
ブログ内検索
-
RSSフィード
-
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。