イギリスの音楽産業について考えるブログ
--
--/--/-- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
--
2008/08/31 08:25
寝れない!
080830.jpg
この景色が明日見られるのかと思うと浮かれて寝られない!!
・・・のではなく、明日のHydro connect festivalに行く前にエッセイを終わらせないといけないので寝られないのです。

第1回目だった去年は、メンツが大人向け(プライマルやTFCなどグラスゴー・バンドが大活躍)だったせいもあってか、比較的落ち着いた雰囲気で、地産のおいしい料理も食べられる、ちょっとおしゃれなフェスだったそう。ただし、そのフードコートが小さかったとか、大雨で大変だったとか、そんな話もちらほら。

でも、オフィシャルサイトを見てると、綺麗な場所だし牡蠣もおいしそうだし(←購入予定。ベジ失格)、期待してなかったけどちょっとヒッピーっぽいし、なんだかわくわくしてきた!(←今更)

ちなみに、他のほとんどのフェスと同様、connectも"エコ・フェス"路線。1番大きいのは、会場で使われる全ての電気が、パートナーシップを結んでいるScottish Hydro Electric(水力+風力発電)から供給されるということでしょうか。イギリスでもわずかしかない、‘完全なカーボン・ニュートラル・フェス’だそうです(こちらを参照)。これはなかなかすごいことだと思います。

とは言っても、その電力と地産地消以外はあまり期待していませ。ヘッドライナーが終わった頃には大量のゴミが落ちてるでしょうし。もちろん、実際どうなのかは明日調べてきます。

ということで、宿題に戻ります。
スポンサーサイト
グラスゴー音楽事情 トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
Hydro Connect Music Festival (31/8/2008) | Home | 今週の英音楽ニュース(29/8/2008)
-
コメント
-
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

-
トラックバック
トラックバックURL
-
プロフィール

anno69(@yano)

  • Author:anno69(@yano)
  • イギリスの音楽産業、特にデジタル・ミュージックと音楽産業における環境問題対策に関するブログ。スコットランド大学院留学記も。
    管理人は、スコットランドのグラスゴー大学大学院ポピュラー音楽学コースを修了し、帰国。音楽好きの普通の会社員をしています。お問い合わせは cielo0818_ls [at] hotmail.com までお気軽にどうぞ。
    A blog dedicated to topics of the UK music market in particular digital music, copyright and environmentalism in pop music.

    ●Twitter:http://twitter.com/anno69
-
最近の記事
-
最近のコメント
-
最近のトラックバック
-
月別アーカイブ
-
カテゴリー
-
ブログ内検索
-
RSSフィード
-
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。