イギリスの音楽産業について考えるブログ
--
--/--/-- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
--
2008/09/26 04:38
大学院生活、最初の1歩
080925.jpg

先週末、ヨークに友達を訪ね(写真参照。あまりに素敵な町で感動!)、半袖姿で残暑を満喫しましたが、帰ってくればそこは極寒のグラスゴー。今週から大学院の授業が始まり、毎日ガウンやらセーターやら着て図書館通いです。授業が週2なのですが、意外と時間がない。図書館に電子ピアノがあるので毎朝弾きに行くのですが、その後勉強を始めるとリーディングだけで夜になり、課題に手をつける余裕がない。仕方ないので朝イチで図書館に行こうかと思っているのだけど、朝6時に起きても7時15分の開館に間に合わず、遅いときは9時になってしまう・・・。うぅ。

授業は月木で、実質今日が初レクチャー。学生はパートタイムを入れて毎授業10人くらい。私以外は全員イギリス人。しかもやっぱり英語でつまづく。話そうと思えばいくらでも話せるけど、リスニングがダメで話してることが全く理解できない。院が始まったら問題は英語力ではなくアイディアのオリジナリティのはずなのに、その前段階で既につまづいている私・・・。英語を使って仕事をしている日本人は一体どれだけの英語力を使っているのだろうかと思わず尊敬・・・。年が明けたら早々インターン開始なのですが、インターンできるんでしょうか・・・この英語力・・・。思わず先生に助け船を依頼。先生すいません。

これからは勉強に集中したいと思いますが、めげずにブログの更新は続けます。頑張れ、自分。
スポンサーサイト
大学院/授業 トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
今週の英音楽ニュース(26/09/2008) | Home | 初遭遇
-
コメント
-
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

-
トラックバック
トラックバックURL
-
プロフィール

anno69(@yano)

  • Author:anno69(@yano)
  • イギリスの音楽産業、特にデジタル・ミュージックと音楽産業における環境問題対策に関するブログ。スコットランド大学院留学記も。
    管理人は、スコットランドのグラスゴー大学大学院ポピュラー音楽学コースを修了し、帰国。音楽好きの普通の会社員をしています。お問い合わせは cielo0818_ls [at] hotmail.com までお気軽にどうぞ。
    A blog dedicated to topics of the UK music market in particular digital music, copyright and environmentalism in pop music.

    ●Twitter:http://twitter.com/anno69
-
最近の記事
-
最近のコメント
-
最近のトラックバック
-
月別アーカイブ
-
カテゴリー
-
ブログ内検索
-
RSSフィード
-
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。