イギリスの音楽産業について考えるブログ
--
--/--/-- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
--
2008/10/12 00:18
ロンドン後の予定
081011.jpg
ロンドンおっきーい!!

ロンドンに行ってきました。9日の夜夜行バスで発って、翌日は朝から晩までロンドン散策。夜は在ロンドンの日本人のお友達と会った後(ありがとう!)、目的だったロンドン・コンテンポラリー・オーケストラのコンサートを見て、その日の夜行で再びグラスゴーへ。0泊3日。日本にいたときも弾丸ツアーはしょっちゅうやってたけど、疲れても何でもやっぱり楽しい。

さてさて。
ロンドンの話はさておき、次の更新はおそらくこれ↓

10 Million Reasons to be cheerful? -Variant(22)

ある団体の発表した情報にどれだけ信憑性があるのか。この記事はBPI(英レコード協会的団体)の発表した違法ダウンロードに関するデータは嘘ではないか?という批判。私のブログで紹介した記事でも、BPIの発表したもので数字がおかしいものがあったので、先生に聞いたらこれも怪しいと。そんな話。

データの信憑性という点で、もう1つ気になっているのがレディへのツアーレポート。ただ今事実関係確認中なので、こちらはもう少し後で。いちおこれだけ貼っておきます。

来日情報~その2~ - digital convinience(10/10/2008)

水筒持っててペットボトル飲料を買うとしたら、日本だと何があったかなぁ・・・と思わず考えてしまった記事。日本は水道水飲めるし。ちなみにこちらはフルーツジュースがほとんどペットボトルなので、あまり頻繁にフルーツジュースが飲めずちょっと残念な思いをしている私ではあります。M&Sに行けば紙パックのフルーツジュース売ってるけど。後、今回のツアーでは専属料理人がついていたらしいとも噂されてるそうですが、飛行機はファーストクラスでしょうかね。ファーストクラスで搭乗した場合の環境負荷はエコノミーの時の10倍です。

それではまた。
スポンサーサイト
お知らせ トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
コラボの結果 | Home | 評論家を疑う
-
コメント
-
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

-
トラックバック
トラックバックURL
-
プロフィール

anno69(@yano)

  • Author:anno69(@yano)
  • イギリスの音楽産業、特にデジタル・ミュージックと音楽産業における環境問題対策に関するブログ。スコットランド大学院留学記も。
    管理人は、スコットランドのグラスゴー大学大学院ポピュラー音楽学コースを修了し、帰国。音楽好きの普通の会社員をしています。お問い合わせは cielo0818_ls [at] hotmail.com までお気軽にどうぞ。
    A blog dedicated to topics of the UK music market in particular digital music, copyright and environmentalism in pop music.

    ●Twitter:http://twitter.com/anno69
-
最近の記事
-
最近のコメント
-
最近のトラックバック
-
月別アーカイブ
-
カテゴリー
-
ブログ内検索
-
RSSフィード
-
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。